スクリュードライバー

kumikoです。

今日はウォッカとオレンジジュースのカクテル、
スクリュードライバーをご紹介致します。

スクリュードライバーって、
工具のねじ回しのことですよね。
どうして、スクリュードライバーと言う名前が
付いているのでしょうか。
由来は所説あるのですが、アメリカの労働者が、
作業中によく作って飲んでいたお酒が
このウォッカとオレンジジュースを割ったものでした。
その際に、かき混ぜるマドラーが無いので、
スクリュードライバーでかき混ぜたことから、
この名前がついたとされています。

確かに作業中に飲みたくなる、
スッキリ飲みやすいカクテルですよね。

0017.jpg

この記事へのコメント